「できた」の積み重ねで、技術も心も育むチアスクール

RIVETS POP夏合宿2022・3日目

s_pl@tt FUJISPARK (エスプラットフジスパーク)で実施している合宿の様子をお知らせします。

 

いよいよ最終日!

朝ご飯

さすがに3日目となると、疲れも出てきている様子の朝ごはん。
眠そうなメンバーもいましたが、最終日がスタートしました!

荷物の整理、お部屋の整理をしながら、ペットボトル用のゴミ箱が溢れているのに気づいたメンバー。
みんなで協力してつぶして小さくしました。

周りを見て気づくことや周囲を巻き込みながら問題解決をすることが自然とできているチアリーダーたちです。

 

最終日は成果発表!

成果発表会へ向けて、各チームで準備をします。
アリーナ内で6チームが場所を代わりながら練習。

発表への向かい方はチームそれぞれ。

ただ、この3日間の成果をそこで発揮しようと努力する気持ちはどのチームも同じように強く、気合を感じる時間でした。

 

成果発表なので、何を目標にしたのか、それがどれくらい達成できたのか、
みんなの前でスピーチをしてからの演技スタート。

 

発表はチームで応援しあい、素晴らしい技には大きな声援や拍手が!

合宿の成果は演技だけではなく、チームを超えたチームワークや相手を思いやる心などにも表れていました。

 

施設へのご挨拶&MVP発表!

実はこの成果発表には、お忙しいお仕事の合間を縫って、FUJISPARKの皆様もきてくださいました。

3日間使わせていただいたおかげで、たくさんの実りのある充実した時間を過ごすことができました。
そのお礼をみんなで伝えました。

 

そして合宿で頑張ったメンバーの表彰です。

チームから一人、そしてチームを超えて全体で一人のMVPを、メンバーの投票で決めました。
このMVPを決めるために、周りのお友達のいいところを探しながら過ごしていました。

チームを引っ張ってくれた、優しく声をかけてくれた、いつも明るくて元気をもらった、一生懸命努力をしている・・・
先生たちからしても、お友達のいいところをすごくよく見ているな!とびっくりするくらい。

 

そんな中、全体のMVPは・・・

BLAZESのRちゃん!
高校生として全体への発信をしてくれました。
チームの分け隔てなく、明るく声をかけてくれたため、たくさんの票を集めました。

時之栖代表の阿山様にプレゼンターをお願いしました。

 

ここで終わり・・・

ではなく、、、

 

合宿恒例のイベントがもう一つ残っています!

毎年、一番盛り上がるのではないか?という、このイベント…(笑)

 

リレー大会です!

チーム・学年を超えて作られているチーム。
自己紹介から始め、走る順を決め、バトン受け渡し練習をし…。

いつも一緒にいるメンバーではないのに、すぐにコミュニケーションをとれて、同じ目標に向かってぐっと纏まる姿は、チアリーダーの素晴らしさだな、と思います。

優勝チームはこちら↓

おめでとうございます!!

 

3日間使わせていただいた体育館を、みんなで協力しながらきれいに片付け、全ての練習終了です!

 

最後のごはん

合宿中は毎食、お野菜たっぷりで、栄養バランスのとれた美味しいご飯を用意してくださいました。
最後のご飯はカレー!

たくさんのメンバーがおかわりをしていました。

 

そして、最後のご挨拶。

チアダンスという競技での成果ももちろん追求して努力を続けてほしい。
そして同時に、大好きなチアを通してたくさんのことを学び、素敵な女性になってほしい。

そんな先生たちの想いを、みんな真剣に聞いてくれました。

チアでも、生活でも、それぞれに成長の見られた3日間でした。

 

チームを超えてお友達ができたのも大きな収穫です!

 

まもなく帰宅です!

みんなで合宿を乗り切った清々しい気持ちをうつすかのような、晴れやかなお天気のもとバスに乗り込みました。

最後まで暖かくお見送りいただきました。
本当にお世話になりました。

すぐにこの合宿の成果を試すイベントが続きます。

感謝の気持ちを演技で表現できるよう頑張ります!

 

※練習中は熱中症のリスクの観点から一部マスクを外しております。

PAGE TOP