「できた」の積み重ねで、技術も心も育むチアスクール
Rivets Pop Educationとは

「できた」を積み重ねる
高めあう「仲間」ができる
「経験」の幅を広げる

上記の3つのPOINTを
日々の活動の中で体験して学び、
自らの考えで行動するまでを視野に入れた
指導理念です。

年齢に応じたわかりやすい表現を用いて
指導するので、誰でもどんどん上達し、

もっと上手になりたい
という子供たちの夢中を引き出します。

POINT 1
「できた」を積み重ねる

チアスクールでの「できた」の体験は、自己肯定感につながります。興味・好奇心を刺激し、挑戦を続けることで、自分のいいところに気づけます。

POINT 2
高めあう「仲間」ができる

チアはチームスポーツであり、同じ目的に向かって仲間と協働して努力をします。同じ目標を持った仲間と一緒だから、問題を解決する力や楽しんで新しい価値を創造する力を養います。そうしてできた仲間は強い信頼感に結ばれたかけがえのない仲間となります。

POINT 3
「経験」の幅が広がる

毎回の練習や豊富な出演シーンでは、多くの他者と関わり、礼儀正しく思いやりのある子へと育みます。活動を特化するのではなく、応援や競技会、地域イベントなど、どれも全力で取り組むことで得られる経験は、学校や家庭では味わうことのできない、子供たちの成長の種となります。

 

Rivets Popは
なぜ子供でも
わかりやすいの?

 長年積み上げられた指導経験と理学療法士の知見に基づいた独自の指導方針=『EBC』を展開しています。
 メンタル、フィジカル、テクニックそれぞれの観点で、子どもの発達を捉え、年齢ごとの成長に合わせて行う安心・安全なプログラムです。
 根拠がある指導で子供たちの「できた」を引き出すことで、自肯定感を育み、自信を持って挑戦出来る子へ育てます。

*EBC(Evidence Based Cheer)=科学的根拠に基づくチア指導
「チア」というスポーツを、子供の発達、体の仕組み、運動の基本、バレエなど、
関連する様々な観点で紐解き、科学的にとらえて考えだされた独自の指導方針です。

 

先輩チアリーダー

保護者からの
メッセージ

経験者の声・バックナンバーはこちら

 

体験レッスンはこちら  スクール一覧

 

PAGE TOP