「できた」の積み重ねで、技術も心も育むチアスクール

言葉にする大切さ|町田チアスクール・Cheer Base Machida BLAZES

ー今年もあと少し!ー

「新学年・新チームになってからどんなことができるようになりましたか?」

チームや個人の課題をどんな風に乗り越えてきたのか教えてもらいました!

本日は、町田市を中心に活動している、中高生のチアダンスチーム・ Cheer Base Machida BLAZESです。

 


意見を出し合う難しさ

BLAZESでは演技を完成させるためにチームの気持ちを揃えるミーティング時間を設けています。

しかし、いざミーティングの時間になると自分の気持ちを言葉にできず、あまり意見が出ないミーティングもしばしば、、、、

 

 

少しずつ…

そんな中で今年の初めに、

「先輩後輩関係なく意見を出し合う」

チームの目標を1つにしました。

目標を意識するメンバーが増えて少しずつ意見も出るようになり、発信する大切さを学び練習中にもアドバイスをし合う声が増えてきました。

 

 

言葉にする大切さ

また、アドバイスをしあうことで個人の課題もより明白になりテクニックの完成度が上がってきました★

「お互いにアドバイスをしあうことで、課題が分かり細かいところまで意識を高める事ができるようになりました!」と話してくれたメンバーもいました。

 

夏チアまでの期間を経て学んだことは、

言葉にする、それを発信する大切さ

です!

 

信頼関係のある最高の仲間!!は宝物です♪

次の大会も頑張りましょう。

 


◇チアスクール情報

Cheer Base Machida BLAZES(ブレイズ)
活動エリア:東京都町田市
対象:中学生・高校生

<スクール詳細はこちら>

新規入会、体験受付中です!
こちらのフォームからお問い合わせください。

 

 

PAGE TOP