「できた」の積み重ねで、技術も心も育むチアスクール

姉の後ろ姿を追い、優しいチアリーダーへ|チアスクール保護者の声

 

調布市のチアスクールに通うチア歴一年のRちゃん(4歳)のお母様にお話を聞きました。

 

お姉さんの姿を見て始めたチアは、レッスンを重ねるごとにどんどんやる気が上がっていっているそうです。
チアを始めてからの変化やこれからの目標などを教えてくれました。

 

 

①チアを始めたきっかけは何ですか?

お姉ちゃんがM★rettesのメンバーとして活動していて、どんどん上手になっていく姿を見て
「私もチアやりたい!」という言葉をきっかけにチアを始めました。

今は園児のリトルクラスですが、キッズ、ジュニアへと上がっていけるように一回一回の練習を真剣に取り組んでいます。

 

②チアをやっていて良かったことを教えてください!

人前でも堂々と踊れるようになり、笑顔がとても増えました。

 

③大変だと思ったことはありますか?

まだ幼いので頭では分かっていても体で表すことが難しいと思います。

でも、チアの楽しさが子どもから伝わるので少しずつできていければと思います。

 

 

④チアを始めてから親子関係の変化はありますか?

レッスンでやったことを「これできるよ!」と、お家で練習するときに見せてくれます。

そこからチアの話をしたり、親子の会話も増えました。

 

⑤これからチアを始める人へメッセージをお願いします!

M★rettesは縦の関係がとても良くお姉さんたちが優しいから自分が上になったときにそうなりたいと思えるようです。

幼いながらも自信が付き、小さいうちからチアを始めて良かったと思います。

 

 


調布市・Rさん

PAGE TOP